ヨーロッパ旅行記Nr35.ウィーン4日目 シュテファン寺院からの眺め

カフェ・ツェントラルを出てから、さーて、どうしようか、とちょっとブラブラと街歩き。

そう言えば、ドナウ川ってどこにあるんだっけ、と地図を見て、そんなに遠くないので行ってみることにする。今朝はあんなに晴れていたのに今はもう曇っていて、気温も寒い〜。

 

ドナウ運河到着。橋から川を眺める。ドナウ川って、あの、ドナウ川だよね?

美しく青きドナウだよね?(頭にあの音楽が流れる)

この場所にあるドナウ川は、全然綺麗でもないし眺めも良くないね〜。きっと場所によって、綺麗なところがあるんだろうね、と言い合って、そこでお互いの写真を撮る。

 

 

戻る途中で、パン屋さんに寄る。

今夜は、楽友協会で演奏会なので、演奏会前の腹ごしらえにと、パンを購入。

全然愛想のない店員さん(汗)。パン4つと、オレンジジューズを買う。

 

 

ホテルに戻る前に、シュテファン寺院に寄る。目の前は何度も通ったけれど、中に入るのは初めて。しずかーーな教会の中、厳かな雰囲気。

上に登れるのかな〜と、キョロキョロ。北棟のエレベーター(当時5€)で上がれるそうなので、上がってみる。狭いエレベーター、なんかあったらどうしようとちょっと怖くなる。

エレベーターから外に出ると、、ひえーーー、すごい高さ!!こ、怖いよう!

ウィーンの街が一望できるけれど、怖いし寒い〜〜。

シュテファン寺院の有名な屋根瓦で描いた鮮やかなモザイク模様の紋章が目の前に!

すごいね〜。

 

 

暫く見て、早々に降りようとしたけれど、下から上がってこない限り降りられないみたい。えーーん。早くー。不安に思いながらしばらくすると、エレベーターが上がってきて無事に降りることができました。ホッ。

 

ホテルに戻って、少し休憩。さっき買ったパンで腹ごしらえをして、楽友協会の演奏会に備えたのでした。

 

JUGEMテーマ:ウィーン